夢占いねっとは数ある夢占いサイトや夢診断サイトをまとめた夢占いまとめサイトです。

夢占い・夢診断の「夢占いねっと」

泣くの夢占い

[ 行動・行為・感情]

泣くに関する13個の夢占いを解説。

泣くの夢は、吉夢です。トラブルの解決や恋愛好調など、誰がどんな状況で泣くかによって意味がことなります。

感動して泣く夢は、トラブルや問題が解決することをあらわしています。

起きても泣いている夢は、ストレスが溜まっていることを示唆しています。

子供が泣く夢

子供が泣く夢は、トラブルや災難が起こる予兆です。
環境の変化や人間関係の変化などでストレスが溜まってしまいそうです。
根詰めて考えるよりは楽観的になった方が自分自身のためには良いでしょう。

参考:子供が泣く夢

友達が泣く夢

友達がなく夢は、あなた自身の感情を友達が代弁してくれているのです。
辛く悲しい気持ちでも、立場上などの理由で歯痒い思いをした、その感情が友達を通して解消されているようです。
その友達はあなたにとって大切な友達ということもわかります。
人間関係を大切にしていきましょう。

参考:友達が泣く夢

異性が泣く夢

異性がなく夢は、あなたの恋愛運が好調な事を示唆しています。
これから出会う男性と素敵な出会いをするかもしれません。
また泣いていた異性が、あなたの理想像であり、何かしらのアプローチをしてくる可能性があります。
運気は良好ですので、素敵な出会いをしましょう。

参考:異性が泣く夢

元彼が泣く夢

元彼がなく夢は、あなたが過去にこだわり過ぎて居ることをあらわしています。
周囲には吹っ切れた、と言っていても心の奥ではまだ未練があるのではありませんか?
元彼が泣いているのは、あなたの感情をそのまま表している場合もありますが、あなたが現実を見つめられるよう、元彼の泣く姿を通して、固執することをやめるきっかけを作っています。
元彼が泣いていてどう思いましたか?
これがあなたの本当の気持ちなのです。

参考:元彼が泣く夢

感動して泣く夢

感動して泣く夢は、トラブルや問題が解決することをあらわしています。
気持ちが晴れやかになったり、大きな喜び事が舞い込んでくるでしょう。
感動の涙やストレスを発散してくれたり、気分転換になりますので、あなた自身もすっきりして何事も新鮮に受け止めることが出来るでしょう。

参考:感動して泣く夢

嬉しいから泣く、嬉しくて泣く夢

嬉しいから泣く夢は、幸運の夢です。
今まで滞っていたことや、トラブルが解消され何事もスムーズに事が運ぶでしょう。
涙はストレス解消や感情の解放を表しています。
今のあなたはどんな言葉もスーッと受け入れられる新鮮な気持ちでいます。
人間関係も良好ですので、コミュニケーションを大切にしていくことで、さらに幸運が訪れるかもしれませんよ。

参考:嬉しいから泣く、嬉しくて泣く夢

悲しいから泣く、悲しくて泣く夢

悲しくて泣く夢は、後悔や不安にさいなまれていることを表しています。
心残りな事があったり、過去に懺悔したいことなどありませんか?
覚えていなくても、深層心理での後悔がこのような夢を見させている場合があります。
思い当たることがある人は不安や後悔を取り除いてみましょう。

参考:悲しいから泣く、悲しくて泣く夢

悔しい思いをして泣く、悔しくて泣く夢

悔しくて泣く夢は、運気上昇の暗示です。
悔しいということは、やる気に溢れている前向きな感情です。
涙には感動や喜びといった意味がありますから、前向きな気持ちで何事も取り組むことが出来、あなたに喜びをもたらせてくれることが分かります。
新しい可能性も見出せますので、このまま前進していきましょう。

参考:悔しい思いをして泣く、悔しくて泣く夢

泣くのを我慢する夢

泣くのを我慢する夢は、自分の気持ちを押し殺して自由になれていないことを表しています。
あなたは人前だから、大人だからといった名目で自分を押し殺していたり、自由に発言することをあきらめてはいませんか?
あなたのストレスがこの夢を見させています。
自分に素直に正直になる事でストレスは解消できそうですよ。

参考:泣くのを我慢する夢

泣き怒る、怒って泣く夢

怒って泣く夢は、ダメな自分、変わらなければいけないと理解している自分を叱咤激励していることを表しています。
今か自分を変えるチャンスでもあります。
周りが分かってくれないのではなく、自分が分かろうとしていないから怒ってしまうのです。
自分自身を見つめ直してみましょう。

参考:泣き怒る、怒って泣く夢

泣き謝る、謝りながら泣く夢

謝りながら泣く夢は、精神状態が不安定な表れです。
あなたは何が正しくて、何が悪いのか、それすらもわからないくらい混乱していたり、人の言葉が素直に受け止められない状態のようです。
不安はさらなる不安を呼んでしまいます。
今のあなたに必要なのは冷静に周りを見る事と状況を判断することです。
自分の気持ちばかり優先してしまうと、さらに不安定になってしまいますよ。

参考:泣き謝る、謝りながら泣く夢

起きても泣いている、現実でも泣いている夢

起きても泣いている夢は、ストレスが溜まっていることを示唆しています。
どんな夢を見たのか忘れてしまったけど、涙が止まらないなんて経験ある人もいるでしょう。
ストレスが解消しきれていないのです。
自分では気が付いていないのかもしれませんね。
今はリフレッシュしたり、気分転換することをお勧めします。

参考:起きても泣いている、現実でも泣いている夢

泣くのをなだめる夢

泣くのをなだめる夢は、あなたの心が広く感情豊かであることを表しています。
今のあなたは喜びも悲しみも分かち合えるほど心に余裕があるようです。
それは今のあなたが充実しており、周囲に感情を向けられるからです。
一緒に悩んだり、笑ったりできるあなたには幸運が付いているようです。
夢だけでなく、現実でも人間関係を大切にしていくことで、より良い幸運が舞い込むでしょう。

参考:泣くのをなだめる夢

PAGE TOP ↑