夢占いねっとは数ある夢占いサイトや夢診断サイトをまとめた夢占いまとめサイトです。

夢占い・夢診断の「夢占いねっと」

亡くなった人・死んだ人の夢占い

[夢占い]

夢の中に既に亡くなった人、既に死んだ人が現れることがあります。
いったい、亡くなった人はあなたにどのようなメッセージを伝えたいのでしょうか・

亡くなった人、死んだ人に関する16個の夢の意味を占いました。
夢の中に現れた、亡くなった人の状況をよく思い出して、気になる夢の意味を診断してみてください。

亡くなった人が現れる夢

亡くなった人が現れる夢は、あなたにとって悪いことが訪れる前触れかもしれません。
何かあなたにメッセージを持っているようです。
夢の場所やシチュエーションなど細部まで思い返してみましょう。
何か思い当たることがあれば注意して過ごすようにしてください。
事前に回避できるかもしれませんよ。

亡くなった人が生き返る夢

亡くなった人が生き返る夢は、様々な復活の兆しを表し、良いことも悪いこともぶり返す可能性があることを示唆しています。
今まで諦めていた出来事、叶わなかった事が成就するという意味がある反面、過去の失敗を繰り返すという意味がありますので注意が必要です。

また、亡くなった人が生き返ってほしいという願望夢の場合もあります。

亡くなった人がまた死ぬ夢

既に亡くなっている人が死ぬ夢を見ることがあります。
このような夢は、あなたに何らかのメッセージがあると考えて良いでしょう。
死は過去の清算、復活を表していますので、これから良いことが起ることを教えてくれているようです。

また、相手の死があなたにとって衝撃的で頭から離れない、相手の死を受け入れることが出来ない、といった場合にも繰り返して夢に現れることがあります。
このような場合は、前述のような意味はありません。

亡くなった人のお葬式の夢

亡くなった人のお葬式の夢は、あなたの気持ちの整理がついたことを表しています。
今まで不安定でどこかしっくり来ていなかった出来事も、吹っ切れた、自分の中で納得することが出来たという解放感や安堵の為このようなセレモニーとしての区切りの夢を見るようです。
転換期ともとらえられますので、運気は上昇していくでしょう。

亡くなった人から手紙をもらう夢

亡くなった人から手紙をもらう夢は、あなたにとって幸運をもたらすメッセージのようです。
協力者が現れたり良きパートナーに出会えたり、プラスへと転じていく暗示でしょう。
手紙の内容を覚えているのであれば、素直にその内容を受け止めでみましょう。

亡くなった人と食べ物の夢

亡くなった人と食べ物の夢は凶夢です。
あなたにとって良くないことが待ち受けているようです。
重度の健康被害を及ぼすかもしれませんし、事故や事件に遭遇するかもしれません。
この夢を見た場合には、普段以上に身辺に気を付け、生活習慣を改めるように心がけましょう。

亡くなった人が笑顔で現れる夢

亡くなった人が笑顔の夢は、あなたの精神状態が安定していることを表しています。
環境の変化があってもあなたの心は穏やかであり、どことなく自信に満ち溢れているようです。
また、そのままのあなたでいて良いのだと、周囲から評価を得ている表われでもありますので安心して良いでしょう。

亡くなった人が怒っている夢

亡くなった人が怒る夢は、今のあなたの環境や生活習慣、態度など改めるためのメッセージだと考えられます。
不規則な生活はしていませんか?
人に迷惑をかけるような行為をしてはいませんか?
そういったあなたの気のゆるみを指摘しているようですので、これを機に自分自身を見つめなおしてみましょう。

死んだ人と話す夢

亡くなった人と話す夢は吉夢で、これから良いことが舞い込んでくる暗示です。仕事が順調にいったり、周囲からの評価を得られるかもしれません。
ただし、夢の中で会話が弾まない、重い話をしているなど、嫌な印象を受けた場合は、注意が必要なことを表しています。
仕事でもちょっとしたミスで足元をすくわれかねませんので、凡ミスには気を付けましょう。

亡くなった人と電話する夢

亡くなった人と電話している夢は、貴方へのメッセージですので、良い印象や楽しい会話の電話の夢であれば、幸運が待ち受けている事を示唆しています。
悪い印象の夢であれば、注意が必要であることを教えてくれています。
過度の心配をするのではなく、周りに注意することで回避できますので深刻にとらえなくても良さそうです。

亡くなった人が寝ている夢

亡くなった人が寝ている夢は気持ちが安定している、満足感を得られている表われです。
精神的に落ち着いているようですので、気持ちも穏やかでいられるでしょう。
ただ、現実逃避して心を閉ざすことで安心感を得ている場合もありますので、自分で自覚できる場合には殻を破る努力も必要です。

亡くなった祖母の夢

一般的に祖父母は孫に甘かったり、優しいとされていますよね。
そんな祖父母が夢に現れた場合は、あなたを取り巻く状況が安定しており、これから良いことが起こる暗示でもあります。
仕事が上手くいったりテストで良い点が取れ鵜かもしれません。
ただ、そんな祖父母が心配な表情をしていたのなら、深刻な状況が待ち受けているようですので、重く受け止めたほうが良いでしょう。

亡くなった父母の夢

両親とは、あなたにとって厳しくもあり優しくもある、一番あなたのことを理解し案じている存在です。
そんな両親が亡くなって夢に現れた場合は、あなたが深い心残りや後悔、懺悔の念があると考えられます。
それは両親に対してだけではなく、過去の出来事、人間関係などにも当てはまります。
今現在あなたが何かで悩んでいたり、選択を迫られているようなら後悔の残らないよう行動することをお勧めします。

亡くなった人がバスに乗っている夢

亡くなった人がバスに乗っている夢は、これから起こる出来事、環境の変化が、あなたを良い方向へ導いてくれることを表しています。
新しい仕事を任されても順調に進んでいくことが出来るでしょう。
ただ、そのバスが故障などでトラブルが起きた夢なら、チャンスを逃してしまう可能性がありますので気を付けてください。

亡くなった人の荷物を整理する夢

死んだ人の荷物を整理する夢は、仕事や人間関係に一区切りをつけ、新しく進んでいくための清算をしている事を表しています。
切り捨てるのではなく、あなたが心機一転気持ちを新たに進んでいくための心の整理と考えてよいでしょう。
いままでフラフラしていたり、気持ちに迷いがあった人は目標を見つけられますので、このまま前進していきましょう。

死んだ人の写真を見る夢

死んだ人の写真を見る夢は、その相手との確執があることを表しています。
過去にその相手に嫌な思いをさせられた、気が合わない許せないといった、悪い関係性があるようです。
今後、その相手と再度トラブルがあるかもしれませんので、深入りせずほどほどの人間関係を保った方が良さそうです。

PAGE TOP ↑