夢占いねっとは数ある夢占いサイトや夢診断サイトをまとめた夢占いまとめサイトです。

夢占い・夢診断の「夢占いねっと」

花の夢占い

[ 植物]

様々な色や種類がある花の夢は、才能・美しさ・恋愛など様々な意味を持ちます。

夢の現れた花の色であったり、花が生き生き咲いていたのか、もしくは元気がなく枯れていたのか、などによって、運気の上昇や下降を占うことが出来ます。

たくさんの花に関する夢の意味を集めましたので参考にしてみてください。

花が咲く夢

花が咲く夢は、幸運が舞い込んでくる暗示です。
今まで努力してきた結果が報われ成功する可能性があります。
また落ち込んでいたり、やる気が出なかったりと停滞していると感じていた人は、これからどんどん気持ちが落ち着いて満ち足りたような満足感を得られる暗示です。
前を向いて前進していきましょう。

参考:花が咲く夢

花が満開になる夢

花が満開になる夢は、恋愛運が好調な表れです。
素敵な異性と出会ったり、身近にいた異性が恋人になったり、モテ期が到来するかもしれません。
恋人がいる人はさらに深い関係になるでしょう。
気持ちが充実して楽しい一時を過ごせますので、浮かれすぎないよう、相手も気持ちを尊重していくとさらに良い結果が生まれるでしょう。

参考:花が満開になる夢

花が散る夢

花が散る夢は、別れ、死、絶望を表します。
運気は下降していますので、何をやっても上手くいかない、災難が次々に起るといった状況になる可能性があります。
こんな時はもがいてもすぐに状況は変わりません。
さらに悪化しないよう大人しくしていた方が得策です。
運気は下降していますが、これを乗り切れば上昇していきますので、無謀な行動は控えるようにしましょう。

参考:花が散る夢

花を摘む夢

花を摘む夢は、あなたの恋愛運が好調ですでに満たされている事を暗示しています。
今が恋愛絶頂期なのかもしれません。
怖いくらいに順調で周りにもこの幸せを分けてあげたいと思っているほどです。
ですが順調すぎるあまり周囲に気が回らなくなっていますので、有頂天になりすぎないよう注意しましょう。

参考:花を摘む夢

花を植える夢

花を植える夢は、これからあなたの将来が希望に満ちたものであることを表しています。芽が出て花が咲くように、あなたの未来も安定した輝かしいものとなるでしょう。
ですが、お世話をしないと枯れてしまうように、花を植えただけでは未来は輝きません。
この夢は初心を忘れずにゆっくりでも構わないので進んでいきましょう、というメッセージなのです。

参考:花を植える夢

花をもらう夢

花をもらう夢は、恋愛運が上昇する暗示です。
異性から花をもらった場合はその相手が恋人になったり、その相手があなたに思いを寄せている可能性があります。
同性から花をもらった場合には今の恋愛がさらに充実したものになるでしょう。
幸運を逃さないよう、しっかりアンテナを張っておくといいですね。

参考:花をもらう夢

バラの花束をもらう夢

バラの花束をもらうなんて、恋愛のアプローチであることが容易にわかりますよね。
夢占いでは恋愛運だけでなく、仕事運でも人間関係でも成功する、強力な見方をつける暗示です。
今までの努力が報われ、仕事が評価されたり、昇格する可能性があります。
異性からもらった場合は恋愛のアプローチととらえて良いでしょう。

参考:バラの花束をもらう夢

花をプレゼントする夢

花をプレゼントする夢は、人間関係や恋愛関係をさらに友好なものにしていきたい、関係を深めていきたいという表れです。
今の人間関係に満足しているのではありませんか?
この関係を壊したくないという気持ちが相手に花をプレゼントすることに表われているのです。
花をプレゼントするのではなく、自分がもっている花を分け与えた場合は多少意味が異なります。
自分の幸福や財産などを分け与えてしまい、あなたが損をしてしまう可能性がありますので、気前よくふるまうのはほどほどにしたほうが良いでしょう。

参考:花をプレゼントする夢

花を食べる夢

花を食べる夢は、運気が上昇する暗示です。
今までの努力が報われたり、周囲から良い評価を得られるでしょう。また食べる花にもありますように、美しいものを接種することは内面から浄化されますので、気持ちも晴れ晴れし、何事にも前向きに挑戦できるようになるでしょう。

参考:花を食べる夢

白い花の夢

白い花の夢は、花の種類によりさまざまな意味があります。
私は花にさほど詳しくないので、夢に花が出てきても単に「白い花」として認識してしまいます。
白というのは、花嫁のウエディングドレスでも見られるように、純真無垢の意味があります。
なので白の花というのは主に恋愛運において良い意味を持つことが多いです。純真な愛であったり、幸運が舞い込んできたリ。
ですが、白いチューリップに関しては失恋を意味していますので、すべてが吉夢とは限らないようです。

参考:白い花の夢

ピンクの花の夢

ピンクの花は桜や桃のように春を代表した花が多いですよね。
暖かく柔らかな印象のピンクは主に恋愛運を表しています。
優しく安心できるような異性と出会ったり、あなたの気持ちもやさしさに包まれ、相手にも優しく接することが出来るでしょう。
ですが桜の花に関しては、出会いと別れ、両方の意味を兼ねていますので、必ずしも幸福の象徴ではありません。
現状を把握して出会いなのか別れなのか、よく見極めたほうが良いでしょう。

参考:ピンクの花の夢

黄色の花の夢

黄色の花は元気の象徴です。
明るく力強く、でも時には子供のような印象を与える黄色。
黄色の花は気持ちが前向きになり何事もポジティブにとらえることが出来る表れです。
今まで沈み込んでいた気持ちが、問題が解決したり気持ちの転換でぱぁっと明るくなります。
ただ気持ちが明るくなって晴れ晴れするだけでは無く、今までの経験が次への教訓に繋がるよう努力も必要ですよ。

参考:黄色の花の夢

紫の花の夢

紫の花は妖艶で優美なイメージがありますよね。
夢占いにおいても、愛情あふれる神秘的な意味を持ちます。
近い将来、素敵な異性と出会ったら、それはあなたに深い愛情を注いてくれる相手となるでしょう。
お互いの魅力に惹かれ合って出会うようです。
あなたは相手の魅力に惹かれながらも振り回されてしまう可能性がありますので、一方的にのめりこむことが無いようにしたほうが良さそうです。

参考:紫の花の夢

オレンジの花の夢

オレンジは黄色と同じように元気さを表しています。
太陽の色で表されるように、ぽかぽかと暖かくやわらかい印象がありますよね。
そんなオレンジの花の夢は、成功へのカギを握っていると解釈できます。これは、あなたの目的意識の強さや前向きな姿勢、努力が大きく左右する事を表しています。
今まで通りではなく、さらに一歩踏み込んだ姿勢でいると、最高につながるでしょう。

参考:オレンジの花の夢

PAGE TOP ↑