夢占いねっとは数ある夢占いサイトや夢診断サイトをまとめた夢占いまとめサイトです。

夢占い・夢診断の「夢占いねっと」

遅刻する夢

[ 行動・行為・感情]

何かに遅刻する夢をあなたも一度は見たことがあるかと思います。

遅刻する夢は、「チャンスを逃すこと」「心の焦り」を象徴しています。

「チャンスを逃がすこと」は言葉通りの意味で、あなたがせっかくのチャンスを逃してしまうような出来事が起こることを暗示しています。
原因はあなたの怠慢や不注意にあるでしょう。
あなたが現在大切なことを控えているのであれば、気を付けなさいという夢からの注意として捉えてください。

逆に「心の焦り」とは、あなたが仕事や学業に対して大きな責任感やプレッシャーを感じており、そのことから逃げ出したいという気持ちを表しています。
現実から目を背けたい気持ちがあなたの足を重くし、到達地点まで辿り着けないという夢を見させているのです。

テストに遅刻する夢

遅刻をする夢を見るととても焦ってしまいますよね。
遅刻は「機会を逃す」「幸運を逃す」をという意味があります。
テストに遅刻するということは、あなたの人生を左右しかねない大切な出来事ですのであなたの未来を左右するようなチャンスを逃してしまう暗示なのです。また、焦りや将来についての不安を感じているようです。

実際に「テストに遅刻したら困る」という思いが強い場合にもこの夢を見てしまう場合があります。

参考:テストに遅刻する夢

バイトに遅刻する夢

バイトに遅刻する夢は、あなたの運気が低下していることを表しています。モチベーションが下がり、毎日が退屈だと感じていませんか?
あなたの気持ち次第で運気も未来も変わるものです。
つまらなく感じたら、ほかに楽しいことを見つけに出かけてみましょう。

参考:バイトに遅刻する夢

寝坊して遅刻する夢

寝坊して遅刻する夢は、あなたが現実から目を背け、殻に閉じこもっている状態を表しています。
誰しも気持ちのいいベットから起きるのは大変だったりしますよね?
あなたも今の居心地のいい状態にヌクヌク浸っているのです。

遅かれ早かれ、いつかは殻を破り現実と向き合わなければいけません。逃げていてばかりではダメだと教えてくれているのです。

参考:寝坊して遅刻する夢

遅刻して走る夢

遅刻して走る夢は、人間関係でトラブルに巻き込まれる暗示です。
走っているということは、あなた自身「急がないと大変だ」と認識しているのです。待たせているのが仕事かもしれませんし、恋人や友人かもしれません。その相手と険悪な状況に発展するかもしれません。

夢の中で走って間に合いましたか?結果次第で意味が変わりますので、目が覚めたら夢を振り返ってみましょう。

参考:遅刻して走る夢

遅刻して焦る夢

遅刻して焦る夢は、あなたが少し自信過剰になっている暗示です。
焦って気ばかりが動転してタイミングを逃しがちです。
「まだ大丈夫」と心のどこかで余裕をかましていませんでしたか?
その結果が焦ってチャンスを逃す事となってしまうのです。

幸運はあなたの近くまで来ていたのですから、油断は禁物。常に気を引き締めて行動しましょう。

参考:遅刻して焦る夢

遅刻して怒られる夢

遅刻して怒られる夢は、自分に関心を持って欲しいという欲求の表れです。あなたは自己アピールが強いのではありませんか?
自分の事だけではなく、相手の話に耳を傾けることもチャンスを掴むためには必要なことです。

怒る相手により意味が変わって来ますので、誰に怒られたのかメモしておくとよいでしょう。

参考:遅刻して怒られる夢

遅刻したけど間に合う夢

遅刻したけど間に合う夢は、幸運が近くまで来ていることを表しています。遅刻は「機会を逃す」「幸運を逃す」という意味ですから、好機を逃しそうになったけどまだ挽回できる状況にある、と考えられます。

あなたの心の準備は万全でしたか?どのような局面に置かれてもすぐに対処できるように常日頃から準備をしておくと安心ですね。

参考:遅刻したけど間に合う夢

PAGE TOP ↑