夢占いねっとは数ある夢占いサイトや夢診断サイトをまとめた夢占いまとめサイトです。

夢占い・夢診断の「夢占いねっと」

駅の夢

[ 建物・場所]

駅というのは、いろんな所に向かうための場所です。
夢に出てくる駅も同じように、駅が印象に残る夢はあなたが人生の分岐点にあることを意味します。

人生はよく「道」や「線路」に例えられます。
夢の中で駅にいるあなたは、まさしく自分の人生の選択に迫られているのかもしれませんね。

駅のホームの夢

駅のホームの夢は、あなたが人生の岐路に立っていることを暗示しています。
駅は分岐点や転換期を表しますので、今まさに将来が決まるような重大な場面に出くわしているのです。
あなたはとても慎重な人格の持ち主の様です。決断できず、判断に迷っているのではありませんか?
迷ったときは周囲の意見も聞いてみるのもいいですよ。
ですが、周囲の意見に流されず、あくまで参考意見として判断したほうが良いでしょう。

参考:駅のホームの夢

駅の階段を駆け上がる夢

人生の転換期、分岐点に立っているあなたは、逃げ出したい、投げ出したい気持ちでいっぱいです。選択を迫られ、そのプレッシャーに耐えきれずにいるのでしょう。
遅かれ早かれ、人生の選択はいつかはしなくてはならない事です。どのような結果になってもあなた自身の選択を受け入れてください。

階段を上がる夢は、あなたの夢や希望が順調に進んでいることを表しています。一歩一歩踏みしめるように上っているのなら、慎重にかつ順調に目標に向かっています。
駆け足で上っているのなら結果を気にして先を急いでいるのかもしれません。
この場合は行き急がないよう、見逃さないよう注意しましょうというメッセージなのです。

参考:駅の階段を駆け上がる夢

駅のトイレに行く夢

駅のトイレに行く夢は、自分の目標へ進む途中の息抜きと、自分にとって無用なものを切り捨てる、という意味合いがあります。
目標に向かって前進することは良いことです。たまには周りを見渡してみると、固執していた考えも変わり、新たな道筋が開けるかもしれません。

夢の中のトイレでスッキリして、現実にもスッキリしてしまう可能性もありますので要注意です。

参考:駅のトイレに行く夢

駅で好きな人と会う夢

駅は転換期や区切りを意味しています。駅に改札で好きな人と会う夢は、二人の関係も転換期が訪れたと解釈してよいでしょう。
夢の中で、これから出発する駅なのか、もしくは終着駅で出会うのかによって転換期の意味が変わってきます。この夢を見たのなら、自分がどの様なシチュエーションで相手に出会ったか覚えておくといいでしょう。

参考:駅で好きな人と会う夢

駅で異性と会う夢

駅で異性に会う夢は、その相手との関係が変化する暗示です。
あなたが相手に片思いしている場合、異性と一緒に同じ電車に乗れば恋人に発展する可能性あり。
別の電車に乗れば、見込みがないのであきらめたほうが良いでしょう。
見知らぬ異性だった場合は、あなたに好感を持つ異性が現れる暗示です。

参考:駅で異性と会う夢

駅で電車を待つ夢

駅で電車を待つ夢は、人生の分岐点に立っているあなたの心が定まっていない表れです。変化に対して臆病になっているようですね。
電車をワクワクして待っているようなら、期待で胸がいっぱいになっているようですが、そうでなければ自分に自信が持てず、躊躇しているのかもしれません。
周囲を見渡してください。自信満々の人のほうが少数派だと思いませんか?自信が持てないことは悪いことではありません。一歩を踏み出す勇気こそが必要なのです。

参考:駅で電車を待つ夢

駅で切符を買う夢

切符は好調や好機を意味します。駅で切符を買う夢は、あなたの目標への方向性が定まり、準備万端になっていることを表しています。
今がチャンスです。あなたの決断は成功を収めるかもしれません。
自信をもって夢に向かって邁進しましょう。

参考:駅で切符を買う夢

駅に向かう夢

駅に向かう夢は、あなたが目標に向かって前進している事を表しています。駅に行くとき、どんな気持ちで歩いていましたか?足取り軽やかに向かっているのか、足が重くなかなかたどり着かないのか、早く行きたいのに邪魔が入ってしまうのか・・・。シチュエーションにより意味が変わってきます。
どんな状況になっても対処できるように、いろいろプランを立てておくと安心ですね。

参考:駅に向かう夢

駅に行きたいのに迷う夢

駅に行きたいのに迷う夢は、あなたが目標を見失っている暗示です。以前は夢に向かって前進していたのに、最近は目標が見えず無気力になっていっるのではありませんか?
駅に行きたい=目標を見つけたい、という思いはあるようです。
目標や夢は大きくても小さくても構いません。
夢を持つことが大切なのです。

参考:駅に行きたいのに迷う夢

駅を間違える夢

駅を間違える夢は、あなたの目標への道筋になんらかの落ち度があり、達成が困難な事を表しています。
プランをもう一度見直したほうがよい、とのメッセージでもあります。

また、電車で居眠りしているときにこの夢を見た場合は、現実に乗り過ごしちゃいけない、と気が張っている事がありますので、この限りではありません。

参考:駅を間違える夢

駅が混雑している夢

駅が混雑している夢は、欲求不満やフラストレーションがたまっている現れです。些細なことにイライラしてはいませんか?
現実に、駅で混んでいてなかなかたどり着けない時、精神的にも肉体的にも疲れてしまいますよね。
この夢を見た場合には、少し休憩が必要だと夢が教えてくれているのです。

参考:駅が混雑している夢

PAGE TOP ↑